MR109 歌謡ポップスCH 天地真理アイドルソング特集


 7月1日は、天地真理さんの「恋する夏の日」の発売記念日でした。
 私事、転居でケーブルテレビの設定番組構成が変わって、夜11からの歌謡ポップスCHで、真理さんのF.B.でうわさの天地真理アイドルソング特集を聴きました。

 動画編集のないシングルジャケットの表写真と解説のテロップのみでしたが、解説文が真理さんに好意的で、印象の良い物でした。解説者は、当時の歌謡界、とくに音楽関係者(作詞・作曲・編曲者)に詳しい方だと思われます。
 私が画面を注視していて気付いた誤りは、次の二点でした。
1)小さな恋の発売日 ×1972年2月5日、〇1972.年2月1日
2)経歴 ×音大声楽科卒、
   〇国立音楽大学付属中学・高等学校(ピアノ科から声楽科編入)卒

 1番は、各CDの解説書で容易に確認できます。何故か、私は真理さんの歌唱リスト(PDF)や、スーパーアイドルの誕生と軌跡を扱った投稿動画で、2月5日と書き、後日訂正したことがありました。まさか、その影響ではないと思いますが、どこかの権威ある資料が誤っているのでしょうか。

 2番は、中学や高校在籍中のアイドルデビューも普通だったあの時代、短大卒や四年生大学卒では、とても旬のアイドル歌手にはなれないので、普通に考えれば回避できる誤りだと思います。大学に通いながら、アイドルをするやり方、当時は、売れっ子アイドルは秒単位の忙しさ、ありえないスタイルだったでしょうから。ちなみに、ファンの皆様はご存じのことですが、天地真理さんの歌手デビューは1971年10月1日で、1951年11月5日のお生まれですから、二十歳の誕生日1か月前でした。

 それでは、以下に主な画面、テロップをあげてみましょう。

CTV天地真理ベストテンテロップ

はじめに天地真理ベストテン 
「天地真理がこれまでに発表したすべてのシングル曲の中から番組
独自の視点で厳選した10曲をフルコーラスで発売順に紹介します。」

ベストテン水色の恋
1.水色の恋

  「あなたの心の隣にいるソニーの白雪姫」のキャッチフレーズで売り出されたデビュー曲。ポプコン前進の”69年作曲コンクール”にエントリーされていたアマチュアの作品であった。フォーク調のナンバーのデビューとなったのは人気のきっかけとなったTBS系ドラマ「時間ですよ」でギターを抱えて歌った”隣のマリちゃん”のイメージからであろうか。」1971年10月1日発売
 (私の感想:クラシック教育を受けていた天地真理さんがジョーン・バエズに憧れたフォークソング指向だったことが、意外と衆知されていないのでは?)

ベストテンちいさな恋
2.ちいさな恋

ちいさな恋テロップ
ちいさな恋 解説文

 「ランキング一位を獲得したセカンドシングル。デビュー曲の路線を踏襲しつつ、プロの作家にゆだねられ、作詩が安井かずみ、作曲が浜口庫之助という珍しいコンビネーションの作品となった。アレンジの馬飼野俊一は初期のヒット作の多くを担当し、世界観を築いた。」1972年2月1日発売(感想:歌謡界に詳しい方の解説と思われます。)

ベストテンひとりじゃないの
3.ひとりじゃないの

 「ミリオンセラーを記録した自己最大ヒット曲にして代表作。同時にアイドルソングの概念を確立させた重要な一曲と言える。作詞の”小谷夏”はTBS系ドラマ「時間ですよ」の演出に辣腕を揮った久世光彦のペンネーム。この後、アグネス・チャンやキャンディーズなどの作品を手がける森田公一が作曲した。本曲で第23回NHK紅白歌合戦に初出場を遂げている。」1972年5月21日発売

ベストテン虹を渡って
4.虹をわたって

ひとりじゃないのテロップ
虹をわたって 解説文

 「大ヒットした「ひとりじゃないの」に続いて、森田公一の作曲、馬飼野俊一の編曲。そして作詞には新たに山上路夫を起用。押しも押されぬ人気者となっていた天地真理のアイドル像をより強く印象づけた。翌年、春の第45回選抜高校野球大会の入場行進曲に採用されたほか、本人初主演となる同名の映画も公開。」1972年9月1日発売(感想:コンパクトな名文です!)

天地真理ふたりの日曜日ベストテンDSCF0760-200
5.ふたりの日曜日

ふたりの日曜日テロップ
ふたりの日曜日 解説文

 「南沙織、小柳ルミ子と共に”新・三人娘”として、ゆるぎないポジションを築いた頃のヒット曲。同じ渡辺プロダクションの小柳の作品を主に手掛けていた平尾昌晃が、アルバム曲に続いて、シングルでは初めて作曲を担当し、作詞の山上路夫との最強コンビによる作品となった。」1972年12月5日発売。(私の感想;山上・平尾コンビによる小柳ルミ子の代表作「瀬戸の花嫁」は、真理さんが大衆賞を受賞した1972年のレコード大賞レースでは、当初大本命だったと言われています。このコンビを最強と表現する場合、この事実をふまえているものと思われます。)

6.若葉のささやき・・・皆様スミマセン。聴き惚れて写真とれず(泣)

  「デビュー3年目、1973年に入って最初のシングル。西武園ユネスコ村での新曲発表会では10万人のファンが集まったという。シングル初となるマイナー調の哀愁路線に挑戦し、大ヒット。この作品で新境地を開拓した。」
 「 前作『ふたりの日曜日』に続く竜崎のアレンジには、少女から大人へ成長していく過程の心の揺れ動きが微妙に表現され、『第15回日本レコード大賞の』の編曲賞を受賞した。 (1973年3月21日発売)」
(注) このコメント、しんりさんに教えてもらいました。サンクス!!


恋する夏の日ベストテン
7.恋する夏の日

恋する夏の日テロップ
恋する夏の日 解説文

空いっぱいの幸せベストテンCTV
8.空いっぱいの幸せ

空いっぱいの幸せテロップCTV
空いっぱいの幸せ 解説文

 「とびきりの夏歌となった「恋する夏の日」に続いて同年秋にリリースされたナンバー。前作に続き、作詞は山上路夫、作曲は森田公一。渡辺プロの後輩、キャンディーズが12月にリリースしたファーストアルバムでカヴァーしている。持ち前の澄んだ歌声の魅力が満喫できる作品である。」1973年10月2日発売(私の感想:真理さんの空いっぱいに広がる美声!を手短によく表現している。加えて、是非、ファルセットという音楽用語を入れ、天地真理さんの澄んだ歌声がクラシック教育によるファルセットであることをもっと一般大衆に強調してほしい感じです。)

恋海Tシャツベストテン
9.恋と海とTシャツと

 「『恋人たちの港』に続く(シングル)10枚目のスマッシュヒット。シングル曲としては『ちいさな恋』以来久ぶりに安井かずみに作詞がゆだねられた。イントロや歌い出しのメロディなど、前年夏のヒットソング『恋する夏の日』を明らかに彷彿とさせる作りとなっている。音大声楽科(正しくは音大付属高校声楽科)出身の歌声はますます磨きがかかり、変わらぬ人気を保持していた。」1974年6月1日発売(私の感想:変わらぬ人気を保持していた。真理さんも最新のゴールデンアイドルCDのセルフライターノーツで、この時期もライブでは凄まじい人気だったことは事実で、いつか大人気も終わるだろうと思い不安定な気持ちだったことを綴っています)

想い出のセレナーデベストテンCTV
10.想い出のセレナーデ

初めての涙ベストテンCTV
番外編 初めての涙

さよならこんにちはベストテン
番外編 さよならこんにちは

 ベストテンのほかに番外編として、「恋人たちの港」、「木枯らしの舗道」、「愛のアルバム」、「初めての涙」、「さよならこんにちわ」、「愛の渚」のシングルA面6曲が流れました。(ファンでなくても冷静に聴くと天地真理さんの歌は、ほとんどの曲が名曲、名唱。ちょっと番外は失礼な感じなんだけど。(泣き))

 以上、歌謡界の音楽関係者とみられる方による解説は、一部、重要な編曲者・竜崎孝路さんらに言及されていない事を除き、一ファンの私などが書くコメントとは違い、権威が大違いな感じで、信憑性が高く、一般大衆に、国民の皆さんに広く受け入れられるもので、喜ばしい限りです。さくらさんの掲示板に、最近、bellwoodさんが紹介されていた天地真理さんの記事も、音楽関係者で、同じように大歓迎したいと思います。

 ただ一言申し上げさせていただくと、真理キチと言ってよい熱烈な真理さんファンの先輩方が、真理さんのデビュー40周年以前に感じていたといわれる「天地真理ファンを名乗ることへの一般大衆の冷ややかな目、大いなる疎外感、犯罪者扱いのような反応」に抗して、純粋に天地真理さんの美しく愛情あふれる歌唱を、主にネット上ではありますが根気強くピーアールしてきた結果の新・天地真理ファンクラブ、歌手・天地真理再評価なのではないでしょうか。
 最近になって目にする音楽関係者のコメントは、それまで歌謡界に遠慮して発言してこなかった分、天地真理さんの歴史、あゆみの細部について、一部、重要な知識が欠けているように見えるのは私だけでしょうか。歌手・天地真理さんの素晴らき癒しの歌声やお人柄を伝える任務は、まだ、音楽素人の私たちにも残されているように思います。がんばれ天地真理様、スタッフ様!そして、ファンの皆様!!
  
 今回は特にまとまった録音や動画撮影は行いませんでしたので、真理さんの動画を二、三転載しておきましょう。


天地真理メドレー



天地真理/「恋する夏の日」 オリコン1位曲(1973.7.16より6週)
(リリース前の1973.06.21放送から)


(追記7/10)
 7月上旬、夏は来ぬ。今回の西日本豪雨、お悔やみ申し上げます。西日本、関東は梅雨明けですか。復旧時も熱中症の危険があります。こちら東北、仙台市からも飲料水の送付が始まっています。被災地の皆さま、お体を大切に。今月中旬の真理さんのスクリーンコンサート大阪の陣、開催は大丈夫でしょうか。むしろ、被災地を励ます意味で、決行してほしいと思います。


Joe Hisaishi - Summer (Kikujiro) 
(注)久石譲氏(国立音楽大学作曲科卒,活動1974年より,Wikipedia)

(追記7/21)皆様、暑中お見舞い申し上げ候。
 当時人気の芸能雑誌「平凡」の天地真理さん専属担当記者だった塩澤氏。超かわいい、スーパーアイドルを身近に取材されていた方。担当を外れて広範な編集者として活躍されていたようです。当時の国民的アイドル、大フィーバーをご存じの方ゆえの辛口のコメントに、熱い本音の愛情が感じられますね。天地真理さんについての情報量、私のブログは、ちょっとね(孫の口癖)。

 塩澤氏のブログ 沈黙図書館より 忘れられない人 天地真理さん

 塩澤氏のブログより 芸能論考/天地真理さん 人気急落の原因を考える

(おわり)

MR108 シルヴィ・バルタン来日に思うこと


 5月下旬、シルヴィ・バルタンが再々・・・来日し、日本最終公演として大阪と東京でコンサートを行ったとのこと。私事、転居のあわただしさの中、宵闇せまる仙台の郊外で、公演のプロモートとしてNHK地上波の「うたコン」に出演した彼女の歌を聴いていました。
 1964年(昭和39年)の東京オリンピック直後に初来日し、日本各地で公演、東レの「レナウン娘」のテレビCMで有名だった彼女。若き日の声高の美声ではありませんが、中音で会場に広がり味のある伸びやかな歌声で、彼女の出世作「アイドルを探せ」と「あなたのとりこ」のアイドルソングを歌いました。
 天地真理ファンの私には、真理さんもああなってほしいなぁ~と思うお手本のような彼女でした。私たちがもし作詩家なら、「元祖スーパーアイドルを探せ」という曲を真理さんに差し上げたい気持になりますね。

 何度も来日し、日本全国47都道府県で公演した彼女。フランス語の女性の歌声は素敵で、日本人好みなのでしょう。彼女も、「ずいぶん遠く東に行くのだなと思った初来日の羽田空港の1000人を超す伝統的な衣装ではなかったファンの大歓迎」にも、「今でも私の歌を聴いてくださる日本人の皆さま」に大変感謝しているとのことです。ブルガリヤ出身のフランス育ち、変化を恐れない凄まじい人気の、ワールドワイドな元祖超アイドル。才能に加え、冒険心と勇気を発揮した、お見事な人生ですね。


Irrésistiblement (あなたのとりこ) / SYLVIE VARTAN


悲しみの兵士Les Hommes/シルヴィ・バルタンSylvie Vartan

シルヴィ・バルタン来日2018

 このブログで何度もとりあげているこの動画。映画「アイドルを探せ」の一場面といわれるステージは、私は一番好きな彼女のパフォーマンスですね。彼女は若く、可愛らしく、セクシーでかっこいい、半世紀へても世界でダントツのアイドルと思われます。


シルヴィ・ヴァルタン「アイドルを探せ」1965年ライヴ/
LA PLUS BELLE POUR ALLER DANSER la légende de SYLVIE VARTAN LIVE 1965


Johnny & Sylvie - L'hymne à l'amour / Non je ne regrette rien

 直上の動画、2009年 フランス・パリ?の彼女のリサイタルのように見えます。愛の賛歌のジュエットに続き、「アイドルを探せ」を歌う彼女に、聴衆も歌う。国民的なアイドルソングに違いありません。

 真理さ~ん!ちなみに日本で断トツの超アイドルは誰ですか~?Mari Amachiですよ!わかってるのかなぁ~(笑)


天地真理 歌手デビュー43周年記念 ♪ 遠い夏
真理さんのファン、大先輩の作品。熱狂的ですネ。

 しょうさんがF.B.で教えてくれたサンケイスポーツの記事です。真理さんの歌うお姿はまた一段と格別で、素晴らしいですね。
 サンスポ【セピア色の輝き】 天地真理、ヒット曲連発!国民的アイドル

 上記の記事。短いですが、「1970年代、明るい笑顔とハイトーンボイスで国民的アイドルとなった天地真理(66)」と冒頭で述べ、的確な解説を付しています。ファルセットをハイトーンボイスと表現するのはわかりやすい表現ですね。

   天地真理ハイトーンボイスsanspo

 地声の低い天地真理さんにとって、ハイトーンボイスのファルセットは腹式呼吸、クラシック歌唱法の若き日の訓練のたまものなのではないでしょうか。例えば、日本人は誰も、スポーツ選手の大スターの若き日の肉体的躍動を、齢を重ねたスターに要求することは決してありません。
 ファンクラブの集いで今の天地真理さんが苦労して高音で歌おうとする姿を見ていると、ハイトーンボイスはスポーツ選手に匹敵する優れた肉体による歌唱法だったともいえるような気もしますが、ファンの皆さまいかがでしょうか。
 すなわち、真理さんには若き日の歌唱法やキーにあまりこだわらず、シルヴィ・バルタンさんのように、今の自分のスタイルで伸びやかに歌ってほしいと思うのです。今の真理さんの声量が今も豊かなのは、真理さんの生歌を聴いた人は皆、知っているのですから。



躍動感あふれる大スター長嶋茂雄選手の天覧試合のホームラン


一本足打法 王貞治選手 「ホームランの記録」

 天地真理さんの全盛期、1974年(昭和49年)に長嶋茂雄さんが「わが巨人軍は永久に不滅です」と言って引退された。王貞治さんのホームラン世界記録はその後年、1977年でした。


天地真理 ☆ オレンジ色の旅 (1972)

 天地真理さんの美しきファルセットは素晴らしく、かつ、やさしさいっぱいです。当時、真理さんの歌を過小評価した多くの日本人は一体何だったのでしょうか。そのような人々でも、長嶋さんや王さんのすごさはわかっていたはずですが・・・。

 ネット上で誰かが言いました。「かつてのヒット歌手の物まねをする人は多いけれど、藤圭子や天地真理の代わりは現れない」。そう、現れないのではなく、一流の歌手をもってしても「できない」なのでしょう。それが、わたくしが「天地真理の美しきファルセットは永遠に不滅です!」と思う由縁でもあります。
 若き日の天地真理を超える人、それは天地真理さん、ご自身しかいないのだと思うのです。


吉田拓郎 春の風が吹いていたら 天地真理ライブ♪
(真理さん、白い三角で左目が隠れちゃうけど、ゴメンナサイ)

 最後に、シルヴィ・バルタンさんのアイドル後の歌声を、ちょっと濃い感じですが聴いてみましょう。(天地真理さんの同じ曲の歌声も添えましょう)


Sylvie Vartan: Nicolas


天地真理 in パリ 「初恋のニコラ」


シルヴィ・バルタン Love is blue 恋はみずいろ


天地真理 薄明の恋 「恋は水色」

 ここまで来ると、真理さんがシルヴィ・バルタンの歌う歌を追いかけていたことが分かります。(ただし、シルヴィ・バルタンの歌声は、ポップス向きの声なのでしょうか、地に足をつけた凄みさえあります。真理さんは地声ではなく、ファルセットなので、天からの声、天女の舞のような軽やかで優しい歌声です。子供から大人気だったことは、このことも理由でしょう。)
 真理さんは、フランス、パリを再三訪れています。フレンチ・ポップスのみならず、真理さんのシャンソン、聴いてみたいですね。ミラボー橋やパリ祭、真理さんならどう歌うのでしょうか。


よみがえるシルヴィ・バルタン(2014)

 ヨーロッパ発のアイドル、シルヴィ・バルタンがよみがえる。ならば、同じく、日本初のスーパーアイドルはよみがえらねばなりません。天地真理さんのファンは、隠れファンあわせて100万人。毎日、あなたの美声で癒されるファンは、いつまでもあなたの味方です。真理キチの重鎮の皆さまは別格として、真理さんファンは三銃士のヒロさん、エバさん、平和師匠だけじゃないぜよ!!(なぜか高知弁、坂本龍馬じゃないけど)


3366 Mari さん/天地真理 なごり雪

 白雪姫が歌う名残雪。お見事です!!

 若葉茂れる杜の都も梅雨です。真理さん、「恋する夏の日」がまた来ますネ!

 次の歌唱は、一度見つけて見失い、きょう再発見した動画。おそらく天地真理さんのデビュー35周年か40周年の音源ではないかと思われますが、どうでしょうか。真理さんは、若き日のファルセット復元にはだいぶ苦労されているようにみえます。伝え聞く「秋にあなた」のレコーディングは、ファンは皆、期待しておりますが、どんな状況か気になります。リラックス、リラックス、真理さ~ん!!




 (おわり)

MR106e 天地真理さんの動画いろいろ

 
 二月上旬の今は一年で最も寒い時期で、札幌雪祭りは例年2月上旬、1972年の札幌オリンピックも二月でした。北陸の大雪は大変心配されますが、一方で韓国・平昌の冬季オリンピックも始まりました。北海道や長野出身のジャンプやスケート選手の活躍が目覚ましいですね。(2/8記)
 なんと、負傷あがりの仙台市出身の羽生ゆずる君は、昨日ショートを終えてトップです。是非、金メダルとってほしいですね。(2/17朝記)
・・・見事な金メダルでした。ニッポンのそして世界中の女性に人気の彼ですが、メディアや見学者のいない夜間に孤独な練習をすることも少なくないとのこと。美男子ですが、一時代をつくる人は頑張り屋であることは間違いないのでしょう。(2/18記)


羽生ゆずる/ピョンチャン五輪 フリープログラム

【NHK】【ノーカット実況なし】羽生結弦 ショートプログラム<ピョンチャン>

 NHKの公開動画より。おそらく期間限定と思われますが、今回は、NHK太っ腹です。羽生君、翌日のインタビューでしょう、足首の損傷が複雑で注射が出来ず、痛み止めを飲んで飛び続けたオリンピックだったとのことです。逆境に強い男です。さすがです。

********************************************************
 閑話休題。

 Y.T.で公開されているミックス動画には鮮明なお宝画像が内臓されているときがあります。ミックス動画は著作権者も検索が難しいので、意外と消されない感じ。次の動画は、赤い風船のいろいろな歌唱を編集した投稿動画から、有名な真理さんが白いギターを奏でながら、堺さんと美代ちゃんと歌う名場面を抽出設定しました。何度、見聴きしても良い場面です。


赤い風船/浅田美代子・堺正章・天地真理

 さて、われらが天地真理さんの全盛期のステージは意外と動画が公表されていません。最近、画質がちょっと~と投稿者さんは御謙遜のようですが、貴重な映像が、Y.T.にはアップされています。じきに自主規制されて閲覧できなくなるかも知れません。早めに拝観しておきたいところですネ。
(注1)2月13日だったでしょうか、やはり公開二週間ぐらいで自主規制で見れなくなりました(泣く!)。以下では、ちょっと怪しい記憶によって動画の解説を付したいと思います。(2/17)
(注2)現在、一部を除き、再アップされている模様です。(5/7)
 
恋する夏の日


天地真理/恋する夏の日


天地真理/虹をわたって TV公開番組?

 上記のY.T.に短期UPされた動画は、「虹をわたって」のテレビ公開録画のようですが、真理さんの優しい歌い方が人気です。次第に引き込まれて、「真理ちゃん」と声をかけたくなるのでしょう。真理さんは、やはり幼いころからピアノを習い、音大付属の中学・高等学校で音楽漬けだったのでしょう。歌う時は、真上から見るとおそらく8の字を描くように、上半身と下半身でリズムをとって動くのです。動画をストップさせ、キャプチャーするとよくわかります。カメラも真理さんを画面の真ん中に映すようにと、追っかけてるのが常でした。
 観客席にはおじさんがたも多く、ちょっと感じの悪いステージでたった一人で歌うデビュー一年目の天地真理さん。髪形も成長のよい有り余るボリュームに苦慮しているようにも見えますが、にこやかに可愛らしく歌う真理さんは、アイドルというよりは、声楽家、歌のお姉さんといった感じです。本当は、NHKは子供番組に真理さんを使いたかったでしょうね。渡辺プロのプロジェクト下で売り出しの真理さんに関しては、ナベプロは丁寧にお断りしたのかも知れません。

青い山脈アイドル勢ぞろい

青い山脈アイドル勢ぞろい02

青い山脈アイドル勢ぞろい03
青い山脈アイドル勢ぞろい



 これもテレビ朝日がNETテレビと言われていた時代の音楽番組の公開放送のように思われます。皆さん紺のライン入りのセイラー服姿で、左から順に、麻丘めぐみ、浅田美代子、南沙織、真理さん、山口百恵、桜田淳子が横一列に並んでいます。確かに、おそらく当時の人気アイドルそろい踏みです。年長の真理さんが音頭をとって出だしを歌い、南沙織さんにゆだねています。他のアイドル四人にはマイクが必要ですよね。歌は当時の青春の定番「青い山脈」でした。真理さんは、なんか一番楽しそうです!

恋人たちの港01

恋人たちの港05



 こちらは、ご存じ真理さんの冠番組ですね。「恋人たちの港」を歌う真理さん。1974年2月の放送だと思われます。真理さんも時節柄、暖かそうな厚手のスカートとふんわりしたセーター姿です。しかし、真理さんの歌もお顔もすがすがしさいっぱいです。真理さんの凄さは、背景がどんな場面でも、ご本人に気高さと優しさがあることです。これも意外と、扱いが難しいファルセットが丁寧に歌わないと歌えないことからきているようにも思えます。天地真理の癒しの歌は、地声を封印し、ファルセットにかけた真理さんの勇気の産物なのかも知れません。



想い出のセレナーデ/天地真理


 ファンの方で、真理さんの頑張りを強調する人は少ないですが、ブドウ糖の注射を打ちながら、二年半続いた冠番組を終りまでがんばったのが天地真理です。あれだけの人気と知名度を誇った有名人も、アイドルの人気が終わった後年、経済的な理由または事務所の方針で、肌をあらわにしたり、太ってコメディアンのように人を笑わせたり、ど根性を見せました。しかし羽生君のフリーの音楽、「(阿倍の)清明」のエンディングのような劇的な人生を、天地真理さんには最後には全うしてほしいと思うこの頃です。


197202mouichidoryuukouka

朝日新聞2018年2月17日土曜版be「もういちど流行歌」
奥村チヨ「終着駅」特集、祝天地真理さん2曲掲載!
「水色の恋」と「ちいさな恋」の合計は635票で、3位です。
真理さん、全盛期の人気にもう一息ですね!!


(おわり)

続きを読む

MR104 のん(能年玲奈)1stシングル「スーパーヒーローになりたい」/「へーんなのっ」


 2017年11月22日、女優・声優・創作アーチスト、のん(能年玲奈)のファーストシングル「スーパーヒーローになりたい」 / 「へーんなのっ」がリリースされました。

 NHK朝ドラ「あまちゃん」で、東日本大震災の被災者を笑いで励まし、一躍、国民的人気若手女優となった彼女。困難な岩手県・三陸海岸の久慈市を主なロケ地として、若輩を強く意識しながら11月の冷たい海に潜るなど体当たりで演技をした彼女。その後、事務所と方針で折り合わず、長くメジャーなメディアから干され、女優としても舞台にも上がれないなど、旧所属事務所のプレッシャーになやみ続けていました。

 旧事務所との契約期間が終わり、ここ一、二年、個人事務所で声優や CMなどメジャーの影響がない範囲から活躍をはじめ、この度、自身のレーベル・カイワレコードから新しい歌を歌っています。

 
 のんデビューシングル「スーパーヒーローになりたい」Short ver.

 
  女性バンドとライブ 「へーんなのっ」 ~めっちゃ痛快です!

 1stSingleVideoDSCF0162
 1stシングルを購入したらメイキングDVDが付いていました。2013年のあまちゃんのCDに続き、アマゾンで買いました。(2,000円+消費税/枚)

 1stSingleVideoDSCF0166
 のんちゃんがエレキギターを弾いている姿が何度もばっちり出ています。
 真理さんだって、当時メイキング動画があれば、初見でピアノを2回ほど弾いてすぐ本番など、スゴ技が公開されて、「歌がいまいちだけど、日本で一番レコードが売れているアイドル」なんて、偉そーな評価に惑わされることがなかったでしょう。悔しいことです。

 1stSibgleVideoDSCF0171
 個人レーベル「カイワレコード」を立ち上げ、タワーレコードの協力で販売している。KAIWA(RE)CORDは、自身、TV(トーク番組)などで会話がにがてな意識があり、音楽でなら表現できるとの願いから名付けた言われています。

 
  のんちゃんにも、いわゆる「あまロス」といわれる強烈なファンがいます!

 
 私のお気に入り。「あまちゃん」の放送年、2013年、三陸の被災地で、地元の人々と交流しています。子供と一緒に居る時、めちゃくちゃ楽しいそうです。いつの世も、子供に接する明るさと優しさは、国民的アイドルの必須の性格なのでしょう!

 
 「あまちゃん」人気は国際的。中華系外国人の投稿。良くまとまっている動画です。
  天地真理さんもファンは国際的ですよネ!Y.T観てると分かります。

 
 これもお気に入り。のんちゃん、自然な感じがいいですね。横浜元町ショッピングセールのCM。兵庫県の中央部、山に囲まれた神河町出身。なのに、なぜか、潮の香りがする街がお似合いです。

  のん岩手県庁河北160808-2
 旧事務所との契約期間が終わり、2016年8月8日、岩手県庁・達増(たっそ)知事を表敬訪問し、復興まだ半ばの岩手県に恩返ししたいと述べた。その後、JA岩手の農産物や地元・岩手銀行のCM起用で地道に本領を発揮している。

 
 【公式】銀河のしずくCM JA全農いわて 宇宙最強米への道:「稲刈り」篇

 被災地・久慈をはじめ三陸海岸主部を含む岩手県および団体や企業、県民、出身者は、何があろうが、あの大津波後のなえた私たちを、毎日笑いで楽しませ元気づけてくれた「能年玲奈」のんちゃんを応援しています。その熱い感謝の思いと声援は、あの大津波を打ち砕く、押し返す勢いなのです。国民的スーパーアイドル、国民的スーパーヒロインとは、そのようなもののはずです。そう思うこの頃です!

 久慈アキ祭り2017001
 2017年、久慈秋まつり(あまちゃんロケ地のくじアキちゃんまつり)に御挨拶。地元の老若男女、大フィーバー!本人もうれしさを隠さない。小さい子供たちの「のんちゃん」、「のんちゃん」の可愛い掛け声が絶えない。

 
 久慈秋まつり 2017 のん パレード&スピーチ

 上記動画への私のコメント
 「天野アキちゃん、だから久慈アキ祭り!のんちゃん、両手を振って沿道の皆さんにご挨拶。とても、天皇ご一家に次ぐほどの大人気ですね。中央メディアや芸能界関係者には、分かりずらいかもしれませんが、久慈や三陸の皆さんは、地球がひっくりかえっても、あの悲惨な津波後に楽しさ、笑い、勇気をくれたのん(能年玲奈)さんに感謝し、応援しているんだと思いますヨ!」

 久慈の方の私へのコメント
 「どれほどレプロが能年ちゃんに圧力かけようとしても岩手の人間はこの子の事を応援して止まないと思う。それだけ当時、本当にあまちゃんというドラマに救われた事か。毎朝、あまちゃん観るのを本当に楽しみにしていました。沢山笑わせてもらったり涙させてもらった能年ちゃん。いつまでも久慈の人は能年ちゃんの事忘れないと思います。」

 久慈の方への私のコメント
 「やはりそうでしたか。私は三陸海岸の釜石育ち。盛岡に10年住み、仙台に20年。でも、母の住む三陸の実家には毎年数回里帰りしています。あの地震では仙台も宮城県沿岸もかなり悲惨でした。でも、あまちゃんはBSも含めて最高一日四回見てました。楽しかったし、久慈の皆さんや三鉄沿線の皆さんも大盛り上がりでしたね。のんちゃん、能年玲奈さんこそ、若くしてあの年震災後の三陸沿岸の北から南まで旅し、中高生や一般の被災者と話をし、何もなくなった沿岸の広漠とした風景を心に焼き付けました(NHK)。だから、「この世界の片隅」でもすばらしい声優の演技が出来たのだと思います。」
 「次は福島の復興、道厳しくもがんばるニッポンで、さらに東京オリンピック。のんちゃんこそ、国民的超絶アイドルとして、女優や創作アーチストとして私たちを楽しませてくれることを願いましょう!!がんばれ!のんちゃん!!」

 のん原色美女01IMG_20171210
 いつもは辛口の週刊文春も彼女を応援する。文春の「好きな女優ランキング」二年連続一位!「何がおこってるの?(のん)」

 ここで、のんちゃんの公式HPから
 『日本学生油絵会(所在地:東京都港区 以下、学展)は、12 月 7 日(木)〜 10 日(日)パリ・カルーゼル・デュ・ルーブルにて、150年を超える歴史ある『Salon des Beaux Arts 2017』に初参加、展示を行うことが決定いたしました。
 そのゲストアーティストとして、のん が参加いたします。』

 のん画伯non1
 のん画伯、本当は美大に入りたかった。オープンキャンパスにも行っている。

 のん画伯inParis20191212
 のん カフェ イン パリ (彼女のインスタグラム2017.12.11から)
   国民的アイドルは「パリが好き!」~やっぱり!

 NonRUble2017h1-200
  のんちゃん イン ルーブル (のん公式ブログ2017.12.17より)

 
  「生賴範義展 THE ILLUSTRATOR」の公式ナビゲーターに「のん」が就任!

 明るい癒しの声で、イラストレイターの美術館展示用の音声ガイドを吹き込みました。声優に近い仕事、地道になんでもお仕事をします。この地道さがきっと花開くでしょう。そう願って、応援しましょう。確かに一般のファンは見守ることしかできないかも知れませんが、絶頂の人気を誇った国民的アイドルは、良いイメージを保ちつつ仕事や作品を積み上げる、そんなその後が大切なのだと思うこの頃です。

 のんちゃんは、兵庫県の中央部、中国山地東端というのか、神河町の出身で、最近、町の観光案内PR動画にも吉本の偉い方と共演しています。(吉本、それも面白くていいですね)

 また、この冬、JR西日本が、のんちゃんをホーム転落防止キャンペーンイメージキャラクターに就任させ、イベントやのんちゃん主演のキャンペーン動画公開や安全ガイドブックの配布をして人気のようです。彼女は近畿の出身で関西文化圏で育ちました。復興庁の創造キャンペーン大使や岩手県の物産や地方銀行のPR大使をしている彼女ですが、遅まきながらやっと西日本でも準公的な分野で、のんちゃんが地道に活躍を始めています。

 JR西日本転落防止キャンペーン2017のん
(彼女の公式HPから)
 『現在、JR西日本・冬期ホーム転落防止キャンペーンイメージキャラクターを務める のん が、2017年12月22日(金)に、姫路駅中央改札口前 中央コンコースにて開催される、「危険をキャッチ、ホームを守れ!」イベントに参加することが決定いたしました。
 当日は、のん 主演の啓発動画とともに、動画ではお伝えしきれなかったホームでの注意点を皆さまへご紹介させて頂き、ホームの安全に対するメッセージをお伝えする予定です。またイベント終了後には、のん が表紙の「プラットホーム安全ガイドブック」の配布も行う予定です。』

 
 ”のん” 危険をキャッチ、ホームを守れ!@姫路駅

 2013年、NHK朝ドラ「あまちゃん」で一躍、朝ドラの若者人気を呼び起こし、その年の紅白歌合戦で15分の特別ステージの中心となったのんちゃん(本名:能年玲奈)ですが、あのドラマは東日本大震災の被災地を笑いで励ましたいとの一心で宮藤官九郎の脚本と実力があり曲者そろいの役者群、および有村架純らの気鋭の若手の大活躍で、大ブームを呼び起こしたという経緯があります。

 のんちゃんには、あのまま、ただの使い捨てのアイドルにはなってほしくなかったので、今の状態は必ずしも悲観したものではありません。むしろアニメ映画「この世界の片隅で」で彼女の声は世界中に感動を与えていると言われています。やはり、今は、旧事務所とのいわゆる調停、裁判が続いており、またSMAP問題をふくめて芸能事務所の契約書が公正取引委員会の捜査対象となっていて、解決が待たれる状況です。

 国民的アイドルは、若者のみならず、小さな子供たちから高齢の方々まで幅広く認知され人気を博した人に与えられる呼称です。特に、スーパーや絶頂人気とする形容詞のつく方は、何があってもそのイメージを大切に保ち、あるいは内在させて、一般大衆に広く、笑い、楽しさ、明るさ、癒しを与えてくれる存在として輝き続けてほしい、と願うのです。

 
 NHKニュース「この世界の片隅に 一周年」

 
 今年11月初旬、岩手県の地元某テレビ局、朝のワイドショーに出演した。明るく、やさしく、気取らない。「のんさん大好きさん」多数の県民性にうれしそうな彼女でした。

 kantokuNon2017dec
 えっえっ~!!今度は、監督ですか??(のん公式ブログ2017.12.17)
 のんオフィシャルブログ

続きを読む

MR103 麻丘めぐみ「わたしの彼は左きき」(1973)の記憶


 1973年、7月にリリースされ、一躍、全国的にヒットした麻丘めぐみの「私の彼は左きき」。この年、高校一年生のわたくしは、三陸の製鉄所のある町、市街中心部の本屋さんで受験参考書を物色しながら、店内にながれるこの曲を聴き、悦にいって楽しかった記憶が鮮明にあります。そのとき偶然に担任の数学教師にお会いしたような気もします。

 1973年、昭和48年といえば、3月に「若葉のささやき」、7月に「恋する夏の日」の週間オリコン一位のヒットを飛ばし、絶頂の人気を誇った天地真理さんがおりました。しかし、同時に、地方の高校生だった私には、ラジオやテレビのメディアでは、麻丘めぐみさんは、真理さんより年齢が近く、お姫様カットで品がよく、徳川のお姫様か平安貴族の日本顔の女性として好きだった記憶が強烈にあるのでした。決して芸能情報を追っかけるほどではありませんでしたが。


 
 麻丘めぐみ「わたしの彼は左きき」(1973) 作詞/千家和也,作曲/筒美京平
 この曲の大ヒットで、真理さんの受賞翌年、同じく(第15回)レコード大賞大衆賞を受賞した。
 
 
 この回転舞台の動き、ドリフの「八時だよ!全員集合」の生歌とお見受けします。

以下 Wikipediaより(一部加筆、省略)
 「わたしの彼は左きき」(わたしのかれはひだりきき)は、麻丘めぐみの通算5枚目のシングル。1973年7月5日発売。発売元はビクターエンタテインメント。
 南沙織や天地真理、小柳ルミ子ら新・三人娘とともに "元祖女性アイドル" と語られる機会もある麻丘めぐみ。曲中の「左きき」の歌詞に合わせて、顔の高さに掲げた左の手のひらと甲を交互に見せる振り付けが特徴の一曲である。
 売上枚数は総計50万枚以上。オリコンチャートで唯一の1位獲得曲(8月27日 - 9月3日付)であり(注)、麻丘の代表作として広く知られている。

 (注)天地真理さんの「恋する夏の日」は7月1日リリースで、7月16日から6週間、8月下旬まで一位をキープしましたから、この歌の下、二位につけて人気を博し、夏休みが終わるころ、やっと一位に躍り出たのが麻丘めぐみの「わたしの彼は左きき」だった模様です。(オリコン一位ヒットソングデータ参照)

 
 麻丘めぐみデビュー曲 「芽ばえ」(1972) 作詞/千家和也,作曲/筒美京平
 生まれは1955年10月11日、熊本生まれ大阪育ち。歌手デビューは、1972年6月5日。生まれは天地真理さんより四年若く、歌手デビューは真理さんのそれ(1971.10.1)に次ぐこと七か月後という同時代性でした。

 
 第14回レコード大賞最優秀新人賞受賞。この賞は前年が小柳ルミ子、次年が桜田淳子だった。

 
  麻丘めぐみ/女の子なんだもん 3rd Sigle (1973.01.15) 
  作詞/千家和也,作曲/筒美京平

     麻丘めぐみ森の中で
   そもそも女優でモデル。ミニスカート、良くお似合いです。

 今のネットでも「特Aアイドル」と呼ばれる。子供の頃から子役やモデル業を手掛け、歌手としてヒットを狙うお姉さんと支えるお母さんと三人での耐乏東京暮らし。当時、ジャガイモ主体の料理ばかりだったとか。お姉さんの歌手活動を支えるために、レコード会社(演歌のビクター)の怖い?黒ずくめの背広を着た人たちのアイドル歌手の誘いに、渋々応じたとの逸話があります。
 
 息の長いフォーク歌手を志ながら、アイドルソングを歌いスタートから大ヒットを連発した天地真理さんとは異なり、16歳でデビューですから、十代から二十代前半までを売りとする若者向けのアイドル歌手としては新・三人娘(三者三様ですが、歌が命といううまさ)より、王道のかわいいアイドルの元祖といえるでしょう。顔だち、表情、品の良さ、若さ、元気さ、歌う時の振り付けの自然さ、リズム感の良さ、一番と二番の間のお辞儀の奥ゆかしさ。天地真理さんは長寿・子供番組を持ち、レコードも関連グッズもビッグビジネスだったため、「国民的スーパーアイドル」とも呼ばれますが、こうやって振り返ると最も典型的な若者(主に10代)のためのアイドルの特Aは、むしろ麻丘めぐみさんだったようにも思われます。

 
 麻丘めぐみ/雪の中の二人(1974)

 めぐみさん19歳でしょうか。すでにアイドルソングから大人の歌へのシフトが始まっていました。1974年、昭和49年は、ご存知のように天地真理さんがアイドルを脱皮し大人の失恋歌「想い出のセレナーデ」を歌った年です。
 その後、奇しくも真理さんが長期休業に入った1977年(昭和52年)、麻丘さんは結婚を機に芸能界を引退しました。アイドルとして華やかにデビューしあわただしい数年が経過し、二十代で年を重ねるごとにアイドルからの脱皮に苦しむ。これも女性アイドル歌手の宿命なのでしょうか。

 麻丘めぐみ・・・・白い微笑 (1975)

 
  麻丘めぐみ/アイドル界のレジェンド&1973年 日本歌謡大賞放送音楽賞

 確かに当時、ティーンエイジャーに絶大な人気がありました!ヒット歌手になれるよう家族全員で支えていたお姉さんが、歌謡大賞放送音楽賞の授賞式で登壇されています。彼女がこんなに涙して歌えないのは、家族の歩みを、苦節を身に染みて知っているからなのでしょう。「可愛い」を通りこし、家族愛を感じてジーンときます!

 さて、話題を戻すと、麻丘めぐみさんは、1973年(昭和48年)、日本レコード大賞大衆賞、歌謡大賞放送音楽賞を初めとする数々の賞を受賞し、NHK紅白歌合戦初出場を果たします。まさに、麻丘めぐみが70年代を代表するトップアイドルの一人となった記念すべき年。
 大ヒット記念パーティーに左利きの超有名人、巨人軍の王貞治さんがかけつけてくださり、めぐみさん、えらく恐縮したとの話もあるようです。(そういえば真理さんにはユニフォーム姿の長嶋茂雄さんと撮った写真がありますね)

 さて、次の曲、アップテンポが心地よく、高校生だった私は良くおぼえています。

 
 麻丘めぐみメドレーから/ 森を駈ける恋人たち (1973) 作詞/山上路夫,作曲/筒美京平。わたしの彼・・のひとつ前、四枚目のシングル曲。真理さんが若葉のささやきを歌っていた春でした。

 ビクターエンタテインメント 麻丘めぐみ

 麻丘めぐみさんは、幼い頃から子役やモデルをやり、女優業こそ自信があって、現在劇団を主催とのこと。芸術家の娘さんがいて、離婚後の芸能界再デビューに際し、歌に未練なく女優の道を選んだのだそうです。それでも今も時々公に歌ってくださるのはありがたいですね。こちらも若い時代に一気にフラッシュバックします。
 現在も麻丘めぐみさんの潜在的な人気は高いですね。最近のY.T.動画、書き込みを読むと、平成生まれの若者が新たなファンになっているようです。

 
 麻丘さんは元気ですね~ぇ!

 麻丘さんの近況は次のラジオインタビューや公式ウェブサイトから知ることが出来ます。
 
 
  おいたち、16才でのデビューの頃

 
  歌手、アイドルの5年間について

 
 21才での結婚。同じ時期に結婚した浅田美代子さんや南沙織さんとの楽しい日常交流のこと。そして、7年後の離婚と女優への復帰の頃。

 
  女優、演劇人として、60代になって思うこと

 フム~、ディナーショウ(や”同窓会”)に出ることはあるが、歌は”先代の麻丘めぐみさん”にお任せしているとのこと。今や演劇人一筋の明るい方なのです。そうか、アイドルの頃、人がうらやむ歌の賞を受賞しても、何故か喜びはじけることのない影のある低い声での受け答えは、お姉さんへの気遣いだったのですね。当時の知らないことは多いです。目からうろこが落ちるとはこのことですね。

  麻丘めぐみ公式ウェブサイト

(おわり)
プロフィール

hatogairu kouen

Author:hatogairu kouen
明るき癒しの歌声、天性のファルセットを紹介し、悩める日本人を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR