FC2ブログ

MR02 被災地と楽天イーグルス

 昨晩、平成25年11月3日(日)、プロ野球日本シリーズ(コナミ2013)において、仙台を拠点とする楽天ゴールデンイーグルスが読売ジャイアンツを第七戦までもつれた末、3対0で撃破し、日本一になりました。復興途上の弱った被災者に癒しと元気を与える力、それは天地真理さんのような心のこもった優れた音楽と強敵に果敢に挑み闘うスポーツかもしれません。

斎藤隆投手日本シリーズ歓喜

宮城県出身・メジャー帰り「斎藤 隆 投手」と歓喜するファン

 

続きを読む

テーマ : スポーツニュース
ジャンル : ニュース

MR08 森昌子  被災地で歌う


 森昌子さん、桜田淳子さん、山口百恵さん、すなわち中三トリオは、天地真理さんの人気絶頂期、1972年(S47)から1973年(S48)のデビューで、今でもその知名度は抜群です。また、当時、同年代の私には同級生を見るような楽しさがあり、そのかわいらしさに目を奪われたものでした。

 森昌子さんは、美空ひばりさんに大変かわいがられ、「私の跡継ぎは昌子ちゃんね。」と言われたとか。森進一さんと離婚後、50歳代になり再デビューをし、歌声は全盛期に戻りつつあると思います。また、昌子さんは被災地においでになり、歌われています。若いころは茶目っ気いっぱいでいたずらっ子だったそうですが、ご苦労され愛情深い歌声はさらに深化しているようです。

森昌子in気仙沼02


森昌子 被災地・気仙沼で歌う

 われわれ天地真理さんをことに敬愛するファンは、真理さんの過去の数多の歌唱音源という遺産で、日々癒され、元気をいただいています。さらに、皆さんの希望でもありますが、天地真理・白雪姫カルテットや音楽家のファンクラブ会員とのセッションで、キーがやや低くとも、真理さんの心、ご苦労された暖かい心、駆けつけた200余名のファンと一人づつ手を握って話しかけられる暖かいお心、とともに発せられる音楽家・天地真理さんのお声をお聴きしたい。
 
 過去の栄光のヒット曲ではなくとも、素晴らしいその他の歌唱が多くありました。このようなファンの声に真理さんご自身が一番こころ苦しいものと思います。それでも、心あるファンはいつもアンコールの思いをもち、いつまでも待ちます。あなたの歌声に、一人ぼっちの寂しさにも困難にもけっしてめげない、明るくやさしいお心をいつも聴いているからです。

MR15 ずっとずっと「白雪姫」!

 

 また、3月11日が来ます。あれは2011年でしたから、三年がたちます。被災地では、新聞にもあるように、既往の規制すなわち土地、文化財、林野や農地などの開発規制を踏襲しながらの、また津波で「てんでんこ」となった住民の合意形成がはかどらず、地域ごとの復興計画に悪戦苦闘している市町村もあるようです。一般の方々は、依然さら地となっているため、何も進んでないように見えると思いますが、どのような開発行為、プロジェクトにも事業計画があり、直接関係する地権者の承諾、国有林・保安林、都市計画などのような国や地方自治体がかけていた規制の解除、そして具体的には工事を行うための設計図と工事を積算する数量計算書、および必要に応じた技術的計算書があるのです。これらが準備でき、予算を確保して工事業者の入札があり、はじめて目に見える開発、工事が始まるのです。なぜなら、多額な税金を使うため、工事を進めたら、工事費用がさらに大きく膨らみます・・・・ということは、原則できないからです。(貴重な税金ですからよく考えると至極あたりまえです)

 まぁ、そうは言っても、大規模な復興予算を、国が予定していても、計画が進まなければ、いつまでたっても復興は進みません。貝塚などの文化財も発掘が従来から進んでおらず、海岸に計画が進む防潮堤(数十年から百年オーダーで来襲する明治三陸津波規模に対するもの。3.11の千年に一度の大津波には、致命的な破壊のされないねばり強い構造のもの。)も、このような平時の開発規制がかかっているようです。やはり、避難路の整備が先でしょう。文化財の調査・発掘も重要ですし、工事中に100年に一度程度の大津波は、三陸ですから、また来るかもしれません。その時に、防潮堤は完璧には整備されていなくとも、10分~20分後には全員、高台に避難できる地域防災計画こそが急務でしょう。この避難路の整備率は、新聞などには報道されていないと思います。何か重要なことが、かけている「日本マスメディア」です。

 さて、われらが「白雪姫」ですが、真保さんのツイッターによると、「私は天地真理」のスクリーンコンサートの2月公演は、前回より参加者が増えたとか。さらに若き「白雪姫カルテット」や、ファンクラブの音楽家会員によるミニコンサートがジョイントしているといいでしょうね。私も、仕事がひと段落するであろう?若葉がささやくころ、昨年につづき拝見・拝聴したいと思っています。ついでに、関東にいるワンパクだけどかわいい孫ちゃんの様子も見てきたい。

雑誌おばさん002

 小生、かねてから拙いスライドショー、(一部はデジカメ動画)を動画サイトにアップしておりましたが、1月から真理さんを扱った作品のアクセス数がにわかに増えてきました(うれしい!)。真理さんの全盛期を知る人たちが主に見ているようですが、真理さんの人気が復活するきざしでしょうか。あるいは単にE師匠が冬眠中のための影響かもしれませんが・・・。
 いずれにしろ、もともと、「国民的スーパーアイドルの誕生と軌跡」や「スクリーンコンサート新宿編」等を除くと、小品ばかりのアップですが、一作品の編集過程で、真理さんの珠玉の一曲を30回ぐらい聴きます。アップしてからも確認のため、管理のために何度も聴きますから、一作品で個人的に50回から100回ほど同じ曲を聴くのです。このとき、驚くべきことにほとんど飽きや疲れが来ません。聴くごとに癒しを受けているからでしょう。

 真理さんは、わたしには「ずっとずっと白雪姫」です。全盛期、三陸のいなかの中・高校生、18才からは蝦夷が島のびんぼう学生でした。マスメディアが次々もてはやすアイドルや歌手、そして趣味のクラシックのコンサートやレコード、そんな青春期。今のように、複数のマイナーなこだわりメディアがあれば、きっと、真理さんに夢中になって、個人的な失恋など何吹く風だったのでは。また、そのような、固定ファンが地べたをはいずるように元気でいれば、レコードが売れなくなったぐらいで、失望して、ちょっと悲しい映画や芝居に活路を見出さなくともよかったのではと思います。もっと、もっとコンサートやミニライブを全国津々浦で行ってほしかった。真理さん、きっと貧乏学生も青臭い高校生も、胸を焦がすこと請け合いだったのでは。

 三日後、3.11。まだ少し寒く、汚れちまった悲しみに今日も小雪が降りかかります。しかし、皆さん、春は真近かです。また、会いにいきましょう・・・白雪女王さまに!

テーマ : お気に入りアーティスト
ジャンル : 音楽

MR19 恋するフォーチュンクッキー


 震災から四回目の春、三陸鉄道の南北線がそれぞれ開通します!

 それでは、恋するフォーチュンクッキー三陸鉄道南リアス線編をどうぞ!

 大船渡つばき娘-200

 恋するフォーチュン釜石SW-200

 不屈の釜石ラグビー部、クラブ化してなお健在です。(昨年、トップイーストで三位)
 トップリーグ昇格めざし伝説の13人つなぎトライ再現じゃ!ファイト&トライ!

 恋する新里君-200

 前列左から二番目、高校の同窓生、釜石酒造社長S.N.君でぇ~す!

 恋するフォーチュンクッキー三陸鉄道(南)編

 AKBフォーチュン001-200

 恋するフォーチュンクッキーAKB公式

 2011年3月11日、津波常襲地・三陸海岸を中心とする東日本沿岸は、千年に一度の未曽有の大津波に会いました。死者、行方不明者は合わせて二万人に及びます。もちろん、原発事故地区を石をもて追わるるごとく出でし福島の沿岸の方々の悲しみと焦燥はいかばかりでしょうか。大都市東京に煌々と夜な夜な明かりをともしている場合でしょうか。日本が他国に原発技術を輸出する・・・国も大手企業も冷静に反省していただきたい。

それはそうと、慰霊と共に明るい声を、三陸に、被災地・東日本沿岸に、響かせる活動は、本当にすばらしいですね。

個人の動画サイトアカウントが止まったことなど、この悲しみに比べれば極めてちいさなものです。ただ、拙い作品を楽しみにされていた方々には、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

天地真理さんの癒しの歌声も、若い歌手の皆様の明るい歌声も、深い悲しみに沈む人たちに、癒しとなればと願わずにはいられません。

MW01 三陸の歌姫・臼澤みさき



 被災地三陸沿岸において、私の故郷の隣町、大槌町の生んだ若き歌姫・臼澤みさき(うすざわみさき)について、遅ればせながら紹介いたします。

 震災の年、2011年にテイチクから中学生でデビューし、レコード大賞と有線大賞で新人賞に輝き注目されたました。彼女は小さい頃から民謡をならい全国的な大会でも数多くの受賞歴(トロフィー獲得)が自慢です。

 私も仙台フィルとの共演で生歌を聴きましたが、オーケストラと上手にあわせて素晴らしい歌唱を披露しました。とくに民謡の発声は生で聴くと、聞き手が素人でも秀出ていることが良く分かりました。

 この四月からは、岩手県の県都・盛岡の高校に進学しました。郷里は離れがたく思っていたそうですが、コンサートも多い東京へのアクセス(新幹線)を考慮した苦渋の選択だったようです。十代後半のこれからの活躍が楽しみです。みさきさんが、天地真理さんのデビューした年齢、19才になったとき、どんな歌手となりどんな歌を歌うのでしょうか。

風の通り道004

 山が海に迫る三陸のリアス式海岸。三陸の岬には多くの峠があります。峠は風の通り道、次の曲はそんな感じかな。

臼澤みさき「風の通り道」

臼澤みさき新人賞001

 デビュー曲は一度は聴かれた人も多いのでは。大変人気で、アクセス数もびっくりの数字ですね。

臼澤みさきデビュー曲「故郷~blue sky homeland」

プロフィール

hatogairu kouen

Author:hatogairu kouen
大津波の甚大な被害は住民にも地域にも大きなPTSD(心的外傷後ストレス障害)。「夏を忘れた海」と生きる人々の心の復興を願う。三陸海岸K市育ち,杜の都在。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR