MW07 癒しの歌声/天地真理 No.5 あなたが教えてくれた歌


 天地真理様、ファンの皆様、2015年、明けましておめでとうございます。
 ゆっくりと復興進む三陸沿岸K市から、ご挨拶を。
 今年は戦後70年。メディアの取り上げ方はまだ小さいかも知れませんが、活字やネットでは、天地真理さんの名前の露出が増しており、高度成長期のさわやかさいっぱいの国民的スーパーアイドルを忘れられないのが日本国民といえましょう。
 また、真理さんには全国に確かに熱心なファンがいらっしゃいます。ここで動画サイトで真理さんとデュエットされる熱烈な先達の作品をリンクいたします。
 今年も真理さんから教えてもらった歌で、心のいやし、励ましをうけて、明るく歩んで生きましょう。天地真理さんの、真保さんの、ファンクラブ皆様のますますのご健勝をお祈りいたします。
 2015年元旦

  天地真理愛を呼ぶ春001_convert

  44nosukedayo(夏)さん あなたが教えてくれた歌/天地真理

【楽曲の解説】天地真理 癒しの歌声 No.5
 「あなたが教えてくれた歌」は天地真理七枚目のアルバム「空いっぱいの幸せ」の12番目、ラストの歌。
 1973年12月5日リリース。作詩:山上路夫、作曲:森田公一、編曲:石川鷹彦。
 このアルバムは待望のオリジナル・フォークを何曲か含んでおり、この曲もフォーク調の一曲。 「ギターを抱えて唄ってくれた、やさしい横顔のあなたを想い、そのやさしい歌に私は包まれています。」と歌う。「あなたの友情に、遠くの道をゆくあなたに感謝し、穏やかな気持ちで満たされています。」と、至福の感情をのびやかな歌声で表現している。
 1973年(昭和48年)、天地真理は全盛期中期、「若葉のささやき」、「恋する夏の日」、「空いっぱいの幸せ」をヒットさせた。最も勢いのあるファルセットを駆使した時期、彼女は他の楽曲にも奥行きのある秀出た歌唱力を示している。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hatogairu kouen

Author:hatogairu kouen
明るき癒しの歌声、天性のファルセットを紹介し、悩める日本人を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR