MH14 昭和49年(1974) 天地真理第4年/シュガー・タウンは恋の町


 今日、テレビでTOYOTAのCM、シュガー・タウンを聴きました。この曲は幾度か、かかっていたのでしょうか。

   You Tube/Sugar Town - Nancy Sinatra

 最近、真理さんのCDの曲名、作詩・作曲・編曲者名をExcelの一覧表に打ち込んでいて、モーツァルトのケッヘル番号のような整理番号をつけるとすると、どうなるのかなと眺めています。その時、真理さんの曲を聴くので、先週から、「天地真理オン・ステージ」を聴いています。
 この中で、真理さんは「シュガー・タウンは恋の町」を、可愛らしく歌っています。「シュシュッシュー、シュシュッシュー、シュシュシュシュシュシュ、シュガー・タウン!」って、真理さんは椅子に腰かけ、どんな笑顔で歌っていたのでしょう。
 このライブはクリスマス前に発売するアルバムのレコーディングを目的としていたらしく、全24曲、真理さんのオリジナルソングのほかフォーク・ソングとカントリー・ソングの数々やクリスマスソングも含まれています。曲の間に挟む自らのナレーションは、ライターが居るのでしょう、聞いていてちょっと恥ずかしいし、真理さんの本当の気持ちとちょっと違うんじゃないかなと思ったりしますね。
 この時期、真理さんは、「想い出のセレナーデ」(オリコン4位、紅白第三回出場曲)を、9月1日に発売したばかりで、まだまだトップアイドルの人気を誇っていたわけです。


[広告 ] VPS


オンステージ歌唱02

天地真理オン・ステージ 九段会館ホール 1974年9月15日

キュートな真理さん

こんなキュートな笑顔で歌っていたのかな。
(最近のFACE BOOK「想い出の足音」さん)


コメントの投稿

非公開コメント

懐かしき九段会館

こんちわ、ハトが来る公園さん。熊五郎です。
懐かしき九段会館ホールのコンサートをご紹介していただき感謝いたします。
営団地下鉄東西線「九段下」下車して、九段会館は、どこに。
古めかしい建物を目指せば、九段会館だからと、母に教えられて、探した覚えがあります。もう、あれから41年という歳月が経たけれど、私には昨日のごとく記憶がよみがります。真理ちゃんの英語曲のうまさに驚き、あ!真理ちゃんって本当は、フォークソングが
好きなんだ。、ポップス調の明るいリズミカルなテンポの音楽がいいんだと認識したコンサートでした。多分、恋愛曲だけでなく、英語曲のレコードも出してみたいと思っていたのかもしれませんね。今さらですが、真理ちゃんが好きな音楽路線を歩めば、変わっていたかもしれない。

Re: 懐かしき九段会館

熊さん、またまた貴重なご経験談話ありがとうございます。
当ブログは(非公認)天地真理研究会がやっています。えっ、知らなかった・・・
天地真理オン・ステージをご覧になったレジェンド、親衛隊?
熊さんのコメントでブログに箔がつきますね~。サンクス!

真理さんは、何を歌っても、やさしさ、温かさがありますね!
でも、当時は、熊さんは真理さんの笑顔、姿、可愛らしさに
くぎ付けだったでしょ。ウルトラうらやまZ。間違いCでした。
プロフィール

hatogairu kouen

Author:hatogairu kouen
明るき癒しの歌声、天性のファルセットを紹介し、悩める日本人を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR