MH06.3 ビートルズ 「YESTERDAY」突然世を去った母を慕う歌


 1960年代後半から1970年代前半、若者に人気の音楽といえばグループサウンズやフォーク歌手の活躍する日本で、同時に洋楽ではビートルズやカーペンターズの時代だったのではないでしょうか。天地真理さんは、コンサートやLPで当時、世界で流行のフォークソングやポップス、カントリーミュージックを歌っていますが、ビートルズはあまり歌っていないのでは。
 しかし、あの当時若かったわれわれにはビートルズは名曲として記憶が鮮明ですし、中学・高校時代の吹奏楽部はこぞってビートルズを奏でるのが文化祭などのイベントでは普通のことだったと思い出されます。
 ビートルズのヒット曲「イエスタデイ」、静かでいい曲ですね。1971年10月1日の歌手デビューから44周年を迎えた天地真理さんは60代前半、わたしたち主たるファン層も50代以上。たいていはどこか体の不調もありますし、将来への不安もかかえていることが少なくないでしょう。だからこそ、今、"YESTERDAY"、生きて来た証のきのう、愛してくれた人、愛した人、親しかった人たちとの想い出を大切に記憶していたい気持ちです。
 連休の秋の夜長、イングランドで開催のラグビー・ワールドカップ。明日早朝のエディー・ジャパンとアメリカの最終戦を前にして、日本チームの前に立ちはだかったスコットランド代表の精悍な顔立ちを見るにつけ、何故か世界に旋風を起こしたビートルズの美しい調べを思い出しました。
 真理さん、ビートルズはお好きですか・・・
 


 "YESTERDAY"; The Beatles (1962.10~1970.4) 
(ジョン・レノン,ポール・マッカートニー,ジョージ・ハリスン,リンゴ・スター)

 はじめ歌詞の内容から「自分の元を突然去った恋人を想う歌」と考えられていましたが、後にポールは「僕が14歳の時に乳癌で死去した母への想いを歌った曲である」と述べたともいわれています。
 Wikipedia 「イエスタデイ」について

 


ギタリスト・鈴木大介氏演奏  「Yesterday」


Yesterday (The Beatles)
イエスタディ (ザ・ビートルズ)

Yesterday all my troubles seemed so far away
Now it looks as though they're here to stay
Oh I believe in yesterday

イエスタディ(昨日)  僕の苦しみすべては 遠くにあるように見えた
今は どうやらその苦しみは ここに居座ってるみたいだ
おお本当によかったと信じるよ  イエスタディ(昨日)を

Suddenly I'm not half the man I used to be
There's a shadow hanging over me
Oh yesterday came suddenly

突然 僕はまったく昔の僕ではなくなった
僕の上に 影が重くのしかかっている
おお イエスタディ(あの時)は 突然、来たんだよ

Why she had to go
I don't know she wouldn't say
I said something wrong
Now I long for yesterday

なぜおかあさんは旅立たなければならなかったのか
僕はわからない  彼女は黙っているだけだった
僕は彼女に悲しませることを言ってしまったのに
今は思いこがれるだけ イエスタディ(昨日)に戻れたらと


Yesterday love was such an easy game to play
Now I need a place to hide away
Oh I believe in yesterday

イエスタディ(昨日)  愛はたやすい遊びのようだった
今は人から隠れる場所がほしい
おお 本当によかったと信じているよ イエスタディ(昨日)を

参考:Yahoo 知恵袋回答 Yesterday

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hatogairu kouen

Author:hatogairu kouen
明るき癒しの歌声、天性のファルセットを紹介し、悩める日本人を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR