prologue 1970年代スーパーアイドル天地真理は,優しき歌姫


 レコ大ひとりじゃないの002-200

 1970年代の国民的スーパーアイドル天地真理。
 デビュー翌年、1972年(昭和47年)12月31日、レコード大賞大衆賞の受賞式。司会者・森光子さんが見守る中、デビュー曲「水色の恋」をピアノ演奏し、続いて大ヒット曲「ひとりじゃないの」を歌い上げました。
 本人はフォークソングが得意でしたし、皆さんのおっしゃる通り声帯の調子は本来の「やさしき美声」とは異なりましたが、ともかく若さと元気と勢いで、涙一つない堂々としたパフォーマンスでした。
 天地真理 ひとりじゃないの/MERRY KENさん 
 天地真理 ひとりじゃないの 1972年/第十三倉庫さん

 当日、続いてNHK紅白歌合戦に初出場し、白きスーツスタイルで熱唱を披露!美空ひばりさんにほめられました。
 P.様 「ひとりじゃないの」 天地真理 (昭和47年)
 P.様のおっしゃる通り「彼女こそアイドルの王道」でした。さらに加えると、高度成長期の真の国民的スーパーアイドルは「天地真理」の前にも後にもないと言えましょう。天地真理(本名 斉藤真理)さんはがんばりました!
  次の歌唱は同年11月16日のオン・エアー。声の調子が良く本来のマイルド感がありますネ。真理さんは超人気アイドルで、大晦日までの一か月半、各所の黄色い声の前で、なんとか聴衆に聞こえるように精いっぱい大きな声で歌い続けていたのでしょうか。
 ひとりじゃないの 天地真理 /第3回日本歌謡大賞放送音楽賞 

 紅白紅組雑誌から1972-3-200
【解説】紅白歌合戦についてのグラフNHKのページです(ネット掲示板「天地真理~さくら貝」,Sakura6809さん,2012.12.6より)。天地真理さんは、初出場の1972年ではトップバッターをつとめ、第二回出場の1973年は中ほど14番目の出場でした。今も著名なごらんの歌手の方々の中で、二回目でも写真掲載が筆頭の歌姫です。彼女の全盛期を知るわれわれにも知らない若い方々にも、国民的スーパーアイドルの人気の凄さが分かるレイアウトですネ。

 1973年(昭和48年)の真理さん。年末の紅白では、その年の夏の大ヒット曲「恋する夏の日」を歌いました。ボールもジャスト・ヒットしたその時の模様です。
 尚美さん 天地真理・恋する夏の日
 紅白に先立ち日本歌謡大賞でファンのために歌った人気絶頂期の天地真理さんです。
 恋する夏の日 天地真理 1973年 日本歌謡大賞

 次にデビュー三年後、1974年(昭和49年)のNHK紅白歌合戦、天地真理さんのパフォーマンスです。
 天地真理  想い出のセレナーデ
 (注) 紅白の動画は画質に係らず検閲が厳しい。しかし、削除されてもまた誰かがUPします。それほど名演だということでしょう。他のパフォーマンスを観てみましょう。
 Y.M.さん 天地真理/想い出のセレナーデ

 次のページに、天地真理さんの紅白歌合戦をまとめました。ご参照ください。
 BL07 天地真理 紅白歌合戦

  04ちょっとこわいの

  【国民的スーパーアイドル】 1972年のブレイクと沸騰する人気
  iowan2005さん 天地真理/ちいさな恋 TVバージョン

  虹をわたってジャケット

  雨が上がりました。皆さん、虹をわたりますヨ!
  虹をわたって 天地真理 (1972)
              
  レコーディングMari
    
  FM軽井沢・天地真理ミュージック・コレクション
  テーマソング(2012.10.1〜2014.12.27)
  hiroIGA51さん 天地真理/白いバラの道 
  BYR14060さん 天地真理 「この広い野原いっぱい」

 新・三人娘、中三トリオ、キャンディーズ、ピンク・レディー、1970年代のアイドル黄金期をふりかえってみました。実に楽しい時代でした。
 BL16. 1970年代の歌謡界それはアイドル黄金期


テーマ : お気に入りアーティスト
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして‼

はじめまして‼
Mr,Scanと申します。
ふと、立ち寄らせて頂きました。
とても綺麗なお部屋なので、ついお邪魔してしまいました。

hatogairukouenさんの仰るように、真理さんは心優しい歌姫、正にハートフル歌姫であると思います。
残念なことに、真理さんがご活躍されていた当時の日本の大衆の耳が真理さんの歌唱と歌手としての素養を正しく受けとめる迄に育っていなかったようですね。
演歌に代表されるように、表情過多でメロディーをシャクイ上げる様に歌う事が歌上手ともてはやされた時代だったように思います。
真理さんは、もしかすると広く大きな意味で、元祖J-POPだったのではないでしょうか?
突然お邪魔して、濃口の書込みで申し訳ありませんでした。

Re: はじめまして‼

Mr Scan様 コメントありがとうございます。

Scanさんの美しい真理さん画像は、さくらさんの掲示板や平和師匠の動画などで存じ上げておりました。

ファンの中には、「音楽はクラシックと真理さんの歌しか聴かない」とおっしゃる方もいるようでが、そのお気持ち良くわかります。

真理さんはファーストアルバムからすでに素晴らしい歌手であり、それを当時知らなかった私など普通の国民は一体何だったのか。

デビュー45周年の真理さん感謝祭、楽しみですね。これからもよろしくお願いします。

No title

こんばんは!

hatogairu kouenさんの中島さんのFacebookへのメッセージを拝読させて頂きました。

私も全く同じように思います。
真理さんは、メロディや歌詞をとても丁寧に扱われ、全身で表現されているようですね。
この中島さんの映像でも、『~何故かしら~』の箇所が、真理さんの表情から、この時は、とてもしなやかにレガートに歌われていたのが、うかがい知る事が出来ます。
それにしても、素晴らしい映像ですね。
私は、何度も繰返し見ています。

Re: 中島さんの動画

おはようございます!Mr.Scan様

コメントありがとうございます。中島さんのよみうりランドの動画、まったく同感です。
私も、何度も繰返し見ています。おそらく、ファンの皆さんも。

この動画、さくらさんは巻頭ですね。私も最新記事にリンクしました。
プロフィール

hatogairu kouen

Author:hatogairu kouen
明るき癒しの歌声、天性のファルセットを紹介し、悩める日本人を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR