FC2ブログ

MR97 もう一度流行歌「想い出のセレナーデ」1974年10月


【朝日新聞土曜版(2017年9月23日)もう一度流行歌について】

 残暑はいまだ強いのですが、次第に本格的な秋を迎え、夫婦で兄弟や子供・孫に梨や柿を送ったり、お彼岸で三陸の実家の墓参りや、釜石でのラグビー観戦にあわただしい休日をおくっている中で、朝日新聞の土曜版beに、宮城県女川町出身の中村雅俊さんの「ふれあい」がメインのインタビュー記事となり、その他に、郷ひろみさんの「よろしく哀愁」、天地真理さんの「想い出のセレナーデ」に関して読者のコメントが紹介されました。

 中村雅俊さんは先の東日本大震災でいとこを亡くされていて、何度も地元を慰問されています。
 ここでは、真理さんの記事の一部をご紹介いたします。

 ■哀惜歌う真理ちゃん 想い出のセレナーデ

 1970年代前半に国民的アイドルとなった天地真理さんは、花を咲かせたような笑顔が印象的だった。読者アンケートで、沢田研二さん「追憶」と同じ票数で11位だった「想(おも)い出のセレナーデ」は、デビュー曲「水色の恋」から続けていたシングルチャートのトップ10入りで最後の曲。愛する人を失った悲しみを歌い上げた。

 「感情過多にならず、すべてを受け入れているように悲しみを美しく歌った真理ちゃんの姿が目に焼き付いている」(千葉、54歳女性)。

・・・何名かの投稿コメントがありましたが、私は、天地真理オン・ステージのように、真理さんのこの歌の歌唱にあまり極端な哀愁を感じていないためこの方のコメントが一番、共感いたしました。

  1974DEC

 このコーナーで、初めて、真理さんの歌が、記事として取り上げられました。10月中旬に掲載予定の「ひとりじゃないの」の前祝、伏線としての記事掲載のようにも思われました。

 
  FM番組より ♪夏を忘れた海,ゲスト:天地真理 1976/6 PAKURON氏
  アルバム「私は天地真理」の紹介コーナーで、貴重な放送録音です。

  171007asahibeMrsMatushita
 10月7日のもう一度流行歌は1979(昭和54)年4月の曲から桑江知子さんの「私のハートはストップモーション」でした。記事の最下段に☆次週は「ひとりじゃないの(天地真理)」の予定です。と確かに告知がありました。(ファンクラブ仲間の松下さんからF.B.にて)

  私のハートはストップモーション 桑江知子

以上

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hatogairu kouen

Author:hatogairu kouen
明るき癒しの歌声を紹介し、悩める日本人を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR