FC2ブログ

MW38 さよならの夏/森山良子


 ラグビーワールドカップ日本大会、決勝の南アフリカ対イングランド。ここまで強い南アフリカを誰が予想していたでしょうか。準決勝でニュージーランドを破ったイングランドの攻撃を封じました。

 7月末に、釜石の復興スタジアムで、ジャパン対フィジーを観戦した暑い夏。まだ暑さの残る9月20日のジャパン対ロシアの開幕戦。そして11月2日の決勝戦。日本代表は初めてベスト8となり、決勝トーナメントに出場しましたが、準々決勝の南ア戦で完敗しました。熱い熱いラグビーワールドカップ日本大会が成功裏のうちに終わりました。
 その後、11月の短い秋が過ぎ、もうじき冬が訪れます。



さよならの夏/森山良子 1976年4月5日
 作詞:万里村ゆき子 作曲編曲:坂田晃一

20191116kamaishivsCOCA

 早くもトップリーグの下部、トップリーグチャレンジの開幕戦が11月16日にありました。釜石シーウェイブスはコカコーラに終了間際にスクラムトライし引き分けに持ち込みました。

広瀬俊朗ラグビー知的観戦のすすめ新書帯
前回掲載した広瀬氏(元ラグビー日本代表主将)の著作。

 広瀬俊朗(ひろせ・としあき)著「ラグビー知的観戦のすすめ」の概要
  第1章 ラグビーをやっているのはこんな人たちだ
     フォワード、バックス、ポジションと選手の性格・気質
  第2章 ラグビーはこうやって見ると良くわかる
     ルール、キック、パス、ボール争奪戦、ラインアウト、スクラム、戦法
  第3章 「世紀の祭典」ラグビーワールドカップと、世界の勢力図
  第4章 僕がラグビーを大好きな理由
   ラグビーを始めた5才から高校・慶応・トップリーグ・日本代表キャプテンの経験
     ラグビーの多様性、イギリス発祥の選手が議論する風土、
     各代表チームの国歌・アンセムを歌う活動「スクラムユニゾン」

ウノスタ内輪日本語拡大
うのすまい復興スタジアムは津波で被災した小中学校の敷地につくられた。
子供たちは高校生となって、うちわで内外の観客に津波被災を伝承している。

ウノスタ内輪英文
おなじうちわの裏面、英語文。ワールドカップの来場者にも配られたという。


Kamaishi wins Award for Character at World Rugby Awards
ラグビーアワード2019。ラグビーの普及に貢献したキャラクター賞 「釜石市」受賞
(注意)津波の画像が流れます。


復興道 その9 釜石でラグビーを見てきました!
②スタジアム入場から試合終了後まで


 のんちゃん(本名・能年玲奈)は、建設中の鵜住居スタジアムには来てくれましたが、本番のラグビーワールドカップには来てくれませんでした。今年はその時期、渡辺えりさんと舞台をやっていましたから。しかし、最近もエレキギターのバンドコンサート、アニメの声優や自主製作映画、世界的ブランドのモデルもし、ラジオや新聞、雑誌によく取り上げられるようになりました。三陸の被災地を勇気づけたあまちゃんの続編あまちゃん2なんかできないものでしょうか・・・


朝日新聞デジタルより 「この世界のさらにいくつもの片隅に」の
公開12月20日についてインタビュー


【サプライズ・メイキング・ムービー公開!】
のん×『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』
×『映画秘宝』2020年1月号

のんちゃんCMに2019年10月
タニタのCMのプロモーションに登壇するのんちゃん
アウンサン・スーチー氏に似てます。
今年は舞台や音楽、映画のヒロイン、アニメの声優で活躍しました。
映画監督も試みました。来年はメジャー復帰が期待されます。


のん、昭和歌謡の歌姫役で実写映画復帰!「あまちゃん」久慈市でのロケも
 映画『星屑の町』予告(2020年2月公開)


 さて、12月の師走といえば、真理さんでは「ふたりの日曜日」。当時、良く耳にしました。1972年の冬だから、小生は中三で高校受験の勉強中だったはず。しかし、紅白やレコード大賞をTVで見ていたから、幾分余裕があったのでしょう。それにしても、真理さんは可愛さ抜群のアイドルで、美人ですこぶる明るい性格。彼女も彼女のファンも国民多数の災害などのつらい体験についてコメントすることは苦手なのかもしれませんが、癒しの歌声が、今もつらい経験をした人々の心の復興に果たす役割は少なくないと思うのですが、皆様、いかがでしょうか。


天地真理/ふたりの日曜日 ドリフの映画でバスガイド
作詩 山上路夫,作曲 平尾昌晃,編曲 竜崎孝路 (1972.12.5発売)


最近よくあるBSの昭和は輝いていた~番組から。ちいさな恋の頃の天地真理


1974年、NHK紅白での「想い出のセレナーデ」を歌う天地真理
秋の失恋歌でしょうが、年末になじむいい歌ですね。


追記12月13日,16日(おわり)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hatogairu kouen

Author:hatogairu kouen
大津波の甚大な被害は住民にも地域にも大きなPTSD(心的外傷後ストレス障害)。「夏を忘れた海」と生きる人々の心の復興を願う。三陸海岸K市育ち,杜の都在。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR