MR21 歌姫たち

 
 最近の地上波テレビ番組では、アイドル、歌姫の視聴者アンケートによる特集歌番組が、ちらほら見かけるようになりました。特に60才前後の団塊の世代がリタイヤするため、彼らの青春ソングは、これからのビッグビジネスとなるのでしょうか。
 この4月、Sony Musicから発売される「歌姫クロニクル」では、当時のアイドル歌手、若手女性歌手が、勢ぞろいし代表曲1曲を持ち寄る形となっています。(ただし、各ディスク筆頭歌姫の山口百恵と松田聖子は二曲の特別扱いです。)
 昨年、あまちゃんブームで80年代アイドルの特集CDを発売したコロンビアとソニーは、今回も協力関係にあると思われます。当時コロンビアのピンクレディーが入っていますからね。

おとなの天地真理004
(注)上の画像を2回クリックすると大きく拡大します。


 このように、松田聖子、薬師丸ひろ子、小柳ルミ子など今も十分歌える、かつ人気度の高い歌手に並んで、天地真理さんは「恋する夏の日」でエントリーです。したがって、真理さんの歌唱コンテンツも、彼女らと同様に、普通に著作権を保護する動きが強まっていると言えるでしょう。
 今年にはいって、You Tubeサイトでは、まず動画コンテンツを検閲し大量に削除を行い、ついで静止画のスライドショーでも、アクセス数が急に増えているものなどに着目して、コンテンツの削除や投稿者のアカウントはく奪を厳しく行うようになっています。
 われわれは、ただ、真理さんの歌唱の評価がいままで分不相応に低く、ライブ音源に代表されるような優れた歌唱を広く世に問いかけて(コマーシャルし)、かつ世の評価にある意味、苦悶し、しいたげられた真理さんに正しい自信をもっていただきたく、日夜、動画サイトに投稿をしてきました。
 これらは、そこそこの貢献があったものと思われますが、今や大衆の人気が確かに復活しつつ有るとの確信が、レーベル(SONY MUSIC)にはあるものと思われます。マスメディアに今だ取り上げられなくとも、真理さん人気の次第な復活は、われわれにも大変うれしいものです。
 レーベルから復刻版CDやプレミアムボックスを購入し、一方でレーベルによって苦心の投稿動画を削除され(社団法人レコード協会の単独判断とはいえないはずです)、ファンクラブ事務局とレーベルによるスクリーン・コンサートを聴きに上京する。何か変な気がしませんか?昨年、連続テレビ小説「あまちゃん」で、一般大衆のソーシャルネットワークによってにぎやかなブームを起こし、一方で大衆のYouTubeへの関連動画を盛んに規制、削除していた某国営放送局とどこか構図が似ています。
 レーベルに著作権者に言いたいのは真理さんは消耗品ではないということだけです。また、投稿動画のガイドラインについては・・・
 むずかしいことは、まぁいっか!わたしは斎藤真理さんがお元気で、かつ天地真理さんの素晴らしい歌が様々な形で聴ければそれでよいのです。不安よ、疑りよ、虹のむこうへ飛んでケー!タガログ語で、バスーラ!!です。

テーマ : お気に入りアーティスト
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

YouTube、けっこう削除されているのですね。残念ですね。YouTubeによって天地真理の歌唱力のすばらしさにわたしも50代半ばにして、はじめて気づいたのです。半年ほど前のことですが。

YouTubeによって天地真理を復活させていただいた多くの素晴らしい投稿、ありがたいものです。YouTubeの多くの投稿がなければ、たぶん私も70年代前半に活躍した「歌の下手な」元祖アイドルでその後・・・。こんな評価しか彼女にできなかったかもしれません。YouTubeによって復活させていただいた天地真理、まさに21世紀の復活物語、新たな白雪姫伝説です。
真の歌姫にふさわしいのは、天地真理だと思っています。

まったく、同感です!

コメントありがとうございます。

あまりの可愛さ故に、実力知られざる歌手・天地真理!

あの時代を知るわれわれ50代(40代~60代も)、天性の歌姫の証人になりましょう。

さてこれからどうしようかと・・・・
プロフィール

hatogairu kouen

Author:hatogairu kouen
明るき癒しの歌声、天性のファルセットを紹介し、悩める日本人を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR