MR22 OTONANO by Sony Music


 今日は、受注産業の工期(納品)が怒涛のごとく押し寄せる年度末を乗り切り、静かに、天地真理プレミアムボックスのDisc.9-10を聴いています(主に「私は天地真理」と「童話作家」の二つのアルバム曲です)。

 昨日今日と、好きな野球中継では、ダルビッシュ君は好投しましたが勝ち負けが付かず、楽天の則本君、ともに郷里岩手の出身、西武の菊地雄星君も北海道日本ハムの大谷君もビシッとした投球ではなく、なんか悶々とした休みを送っております。

 さて、最近、舟木一夫さんにはかないませんが、どうも静かな中高年のブームが来る気配の天地真理さんの立ち位置、それはデビュー時のレーベルCBSソニーの流れを引き継ぐ、Sony Musicであることは至極当然のことと思われます。CBSソニーの創設間もないころ、爆発的な人気でレコードの売り上げに貢献した天地真理さんは当時破格の特別待遇だったようですが、現在、ソニーミュージックの大人向けの音楽サイトOTONANOでは、若き日の声を失った歌手に対して、次のようにやはり大物の扱いではないかと思います。まさに昇格した白雪姫、「白雪女王」ですネ!

おとなの天地真理003

おとなの天地真理001

おとなの天地真理002

注)各画像を二回クリックすると大きくなります。

 今は、ファンクラブ事務局とソニーミュージックさんの天地真理オンステージのスクリーンコンサートコンテンツ企画が順調に行く事を願っております。まぁ、個人的応援は動画や当時の蔵出し情報は皆様におまかせし、静かに電子文面にて応援しようと思っております。(やせがまんですが・・・・)



テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hatogairu kouen

Author:hatogairu kouen
明るき癒しの歌声、天性のファルセットを紹介し、悩める日本人を応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR